本文へ移動

SDGsの17の目標

SDGsの取り組み

株式会社三昌製作所は企業活動を通じたSDGs達成への貢献をめざしています。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

当社の取り組み具体例

再生可能エネルギー発電設備・エコカー向けの製品提供

 当社は金属の中でも熱・電気を伝えやすい銅材の加工を得意としています。そのため、当社で製造したベース板および電極・端子は、風力発電を始めとした再生可能エネルギー発電設備や電気自動車等のエコカー向けのパワー半導体等に使用されています。
 当社製品の提供により日本のみならず全世界における再生可能エネルギー発電設備やエコカーの普及率が高まり、地球環境が改善されるよう取り組んで参ります。

障がいを持つ方の雇用

 当社社員において、身体等に障がいを持つ方は全体の9%を占めています。当社では障がいを持つ方の雇用実績から、京都府より「京都はあとふる企業」の認定を頂きました。
 前述の通り、当社製品は今後の地球環境改善に欠かせない物であり、障がいを持つ方にも地球環境改善に携わり、大事な一員としての誇りを持って頂きます。
TOPへ戻る